読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こだわりうどん紀行 UDON

うどん好きの主婦が綴る、家族の絵日記です。娘がひとりの3人家族。2013年8月からスウェーデンのマルメに住んでいます。Detta är min familjs dagbok på japanska och på svenska (från 2016). Min familj är min man, min dotter och jag. Vi började bo i Sverige i Augusti 2013.

マルモの魚屋さんと草原

f:id:oisi-udon:20130910155741j:plain

 

両親が滞在する9日間、天気予報はずっと悪かったのだが、晴れ男の父のおかげか雨にはほとんどあわなかった。

ここは、家の裏側から出て、10分くらい歩いたところにあるところ。

もう少し行くとマルメ城とそのお城周りの大きな公園がある。

 

f:id:oisi-udon:20130910155754j:plain

そしてその公園の手前の道には魚屋さんが並んでいる。

f:id:oisi-udon:20130910155827j:plain

これが魚屋さん。

朝早くから、お昼すぎまでしか開いていないけど、生の魚はもちろん、スモークしたものや酢漬けにしたものも売っている。

でも、いまいち注文の仕方も魚の名前も分からなくて、まだ一度も買ったことがなかった。

 

 

f:id:oisi-udon:20130912164325j:plain

こんな感じで、おじさんとお話しながら買う。

父がとてもとても興味津々で食べたそうだったので買ってみると、とても美味しかった。

種類も豊富なので、少しずつ試していきたい。

 

f:id:oisi-udon:20130910235144j:plain

そして、こちらは近所の草原。

ひょろーり伸びたターニングトルソーもよく見えます。

周りに大きな建物はなく、このターニングトルソーだけが大きく目立つ。

観光客の人もよく写真を撮りにきたり、登りたい人が多いみたい。

だけど、ここは下層はオフィス、上層は住宅になっているらしいので登れないとのこと。

f:id:oisi-udon:20130910235749j:plain

広い広い草原とすぐそこには海。

f:id:oisi-udon:20130910235756j:plain

よく犬がびゅんびゅん走り回っている。

みんな紐を付けずに散歩していて、犬ものびのび幸せそう。

f:id:oisi-udon:20130910235134j:plain

そしてなぜか船も置いてあって、娘はこの上で踊ってくれる。

(9月末にはこの船はなくなっていたので、夏の間だけのよう。)