読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こだわりうどん紀行 UDON

うどん好きの主婦が綴る、家族の絵日記です。娘がひとりの3人家族。2013年8月からスウェーデンのマルメに住んでいます。Detta är min familjs dagbok på japanska och på svenska (från 2016). Min familj är min man, min dotter och jag. Vi började bo i Sverige i Augusti 2013.

スウェーデンの免許に切り替え 3

f:id:oisi-udon:20140911035310j:plain
こんなんじゃちっとも分からないと思うけど、日本の免許のように固いかんじではなく、ピンク色のカードなのでウキウキする。

それにしても、私の日本の免許はどこへ行ったのだろう??
心配になってきた。




以下は、詳しい手続きの内容なので日本の方は読まなくていいかな。
もしマルメでこれから免許を切り替える人がいたら、少しは助けになるかな。

スウェーデン免許の切り替え手続き(マルメ)

2014年5月はじめ

TransportStyrelsenのホームページで手続きのための書類を請求する

支払い書類が来たら600Kr支払う

大使館に日本の免許証の証明書類を請求する

2014年5月20日

目の検査と健康チェックの書類が届く(期限 7月20日まで)

2014年7月3日

眼鏡屋さんにて目の検査をしてもらう(120kr)

2014年7月9日

大使館からの書類、日本の免許、目の検査と健康チェック書類を提出

2014年7月17日

サインと電話番号、提出書類のチェック、希望車種のチェックの書類が届く

2014年7月24日

C1ライセンスが必要な場合は、医者のチェックを受けて提出してくださいという書類が届く

2014年7月28日

TransportStyrelsenに電話をし、C1ライセンスは必要ないことを伝えると、手紙の返信は必要ないと教えてくれた

2014年7月30日

写真撮影とサインをTrafikverketでしなさい。発行手数料の150Krを払いなさい。

という手紙が届く

2014年7月31日

写真撮影とサインをしに行った

2014年8月4日

写真撮影の80krの支払いの書類届く

2014年8月5日

スーパーまで取りに来てくださいという書類が届いたので、取りに行くと、ついに本物の免許証が!やったー!