読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こだわりうどん紀行 UDON

うどん好きの主婦が綴る、家族の絵日記です。娘がひとりの3人家族。2013年8月からスウェーデンのマルメに住んでいます。Detta är min familjs dagbok på japanska och på svenska (från 2016). Min familj är min man, min dotter och jag. Vi började bo i Sverige i Augusti 2013.

母とフィンランド

f:id:oisi-udon:20140802051016j:plain
私のイラストでは、母と私は見分けがつきませんが、これは母です。
6月のミッドサマーの時に、母とフィンランドで待ち合わせて旅行した。

母は何事もなく無事到着!
前回はコペンハーゲン空港で、スーツケースが破損してしまい、泣き顔で空港から出てきたから、今回も心配してた。

ところで、スウェーデンでミッドサマーはとても重要な日であることはなんとなく知っていたのだが、まさかこの日だとは思わず決めてしまい、この際フィンランドのミッドサマーを見ることにしたのだ。

ミッドサマーの前日と当日はほぼ店などは閉まっているとのことだったが、首都ヘルシンキのお店なら少しは開いてるでしょと鷹をくくった、が、残念。
ほんとにどこも閉まっていて、休むところもなく、人も少ない。
ヘルシンキの駅構内のハンバーガーショップなどは開いていて助かった。

母と会ってから、フィンランドのミッドサマーを見にいくことに。
f:id:oisi-udon:20140802051029j:plain
セウラサーリという野外博物館がヘルシンキの中心部からバスで30分くらいのところにある。
ヘルシンキの人たちはサマーハウスに行ってミッドサマーをお祝いする人が多いらしいが、ヘルシンキに残ってる人や旅行者のために、ここで一緒にお祝いできるようにしてるそう。