読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こだわりうどん紀行 UDON

うどん好きの主婦が綴る、家族の絵日記です。娘がひとりの3人家族。2013年8月からスウェーデンのマルメに住んでいます。Detta är min familjs dagbok på japanska och på svenska (från 2016). Min familj är min man, min dotter och jag. Vi började bo i Sverige i Augusti 2013.

フランスのリヨンへ

f:id:oisi-udon:20130810223436j:plain

娘が産まれた時から行きたいと思っていたリヨン。

大学時代の友達がパティシエを目指してフランスへ行き、家族ができたところ。

結婚パーティー以来、2年ぶりの再会でうれしくてしょうがなかった。

 

お天気にも恵まれ、きれいなリヨンの街を散策できて感激。

2本の大きな川が流れるリヨンの街。

f:id:oisi-udon:20130811001623j:plain

こちらは豪華な市役所。

f:id:oisi-udon:20130811034141j:plain

さいしょの夜は、彼女たちの友達と一緒にピクニックディナー!

娘も元気いっぱい!

 

彼女たちの家に泊めてもらい、次の日はまずマルシェへ。

f:id:oisi-udon:20130811182408j:plain

f:id:oisi-udon:20130811182427j:plain

このラディという野菜、生でかじるととても美味しかった。

フランスは野菜もチーズもパンもものすごく美味しい。そして安い。

食べ物のマルシェ、本のマルシェ、芸術品のマルシェと巡り、満喫。

 

f:id:oisi-udon:20130811201846j:plain

それから、フルヴィエール大聖堂にケーブルカーで登った。

オレンジで統一された屋根が綺麗。

 

 

f:id:oisi-udon:20130811213809j:plain

 

そこから少し降りた場所に、昔のコロッセオ(今はたまにコンサートなど行われるそう)の側に、シートを広げて、マルシェで調達したチーズやサラミやパンをいただく。

とてもとても贅沢。

 

f:id:oisi-udon:20130812013250j:plain

そしてお家へ帰って少し休憩してる間に、友達夫婦がリヨン料理を準備してくれて、

f:id:oisi-udon:20130812024548j:plain

f:id:oisi-udon:20130812024811j:plain

それはそれは豪華な食事をいただいた。

ここでも彼女の友達、ニューヨークで働いているチョコレート職人が一緒だったりと、

刺激をいっぱいもらい、美味しいごはんでおなかいっぱい。