読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こだわりうどん紀行 UDON

うどん好きの主婦が綴る、家族の絵日記です。娘がひとりの3人家族。2013年8月からスウェーデンのマルメに住んでいます。Detta är min familjs dagbok på japanska och på svenska (från 2016). Min familj är min man, min dotter och jag. Vi började bo i Sverige i Augusti 2013.

はこべらさん


ゴールデンウィークに、3人ではこべらさんへ行ってきた。
大阪市中央区谷町7丁目に住んでいた頃、頻繁に行っていた野菜料理のお店「はこべら」。
若い女性店長さんがほとんど一人で切り盛りしていて、しかもお肉や卵は一切使っていないごはんなのに、ものすごく満足感の高いごはんを出してくれる。
ごはんは玄米を混ぜたごはんで、これまた調度良い塩梅で、もっちと初めて行ったときからすっかり虜になってしまったのだ。
毎回、この野菜なんだろ?というものが出てきて、必ず感動して満腹になって帰ってた。(私たちはこの店長さんのことを勝手にはこべらさんと呼んでいる。)


はこべらさんは赤ちゃんが出来たので一旦お店を閉め、谷町6丁目から阿倍野区桃ケ池町へお引越しされた。
そして、今回は、まだまだ小さい赤ちゃんがいるのに一日だけ臨時営業されるという連絡をもらって遊びに行ってきたのだ。


新しいお店も相変わらずはこべらさんの人柄が出た、心地良いところだった。お茶請けに頂いた黒豆のおにぎりと竹の子の味噌和えのようなものもとても美味しく、懐かしくて嬉しくなった。


まだすぐには営業再開できないようだけど、そのうちまた3人で美味しいごはんと楽しいおしゃべりをしに行きたいなあと思う。